歯に200万かけた男が歯科矯正・審美を語るブログ

歯にかなりの時間とお金をかけてきたので、少しでもこれから歯を綺麗にしようとしている皆様に有益な情報を届けられたらと思います!矯正や審美、時には虫歯のお話をしていきます。歯は汚いよりは綺麗のほうが絶対にイイ!

【矯正ブログ7】矯正治療の種類って何があるの?

 

これから矯正治療をしようと思っている皆様は、矯正治療にどんなイメージがありますか?僕が矯正する前は、ぼんやりと、ワイヤーみたいなのを歯につけて、頑張る!みたいなイメージでした。でも、実際はいろんな方法があるんです!
今回はメジャーのものをご紹介します。最近は、レーザー矯正なんかもあるらしいですね・・・。これに関しては、ちょっと調べて記載します!笑

 

ワイヤー矯正

ワイヤーを歯につけて、矯正をしていきます。
矯正する6割の方は、ワイヤー矯正だと思います。

表ワイヤー矯正

歯の表側にワイヤーをつけて矯正する

 

f:id:yusaku9734:20181121230440j:plain

ドキュメンタリー矯正治療 / ステップ11 立川市OP(オーラルフィジシャン)ひるま歯科 矯正歯科

費用:約60〜70万円

裏ワイヤー矯正

歯の裏側にワイヤーをつけて矯正する

f:id:yusaku9734:20181121230613j:plain

京都(四条河原町)の矯正歯科 - 河原町歯科医院

費用:約90万〜100万円

上歯は裏ワイヤー・下歯は表ワイヤー

リンガル矯正ともいいます

f:id:yusaku9734:20181121230748j:plain

リンガル矯正(見えない裏側矯正) | あかつき矯正歯科クリニック

費用:約70万円〜90万円

おまけ:ワイヤー矯正の種類

銀色のブラケットと銀色のワイヤー

f:id:yusaku9734:20181219173904j:plain

ブラケットというのは、歯についている四角い器具です。
画像みてもらえば、わかりますが、結構遠くからでも見えてしまいます。
銀色は目立ってしまいますね。
今、周りで矯正してる人で、ワイヤーは、銀色の方は結構いますが、銀色のブラケット使ってる人はほどんどいないです。

クリアブラケット

f:id:yusaku9734:20181219174543j:plain

 

ワイヤーは銀色ですが、ブラケットがクリアタイプ(透明)になります。ちなみに、僕もこのタイプでした。遠くからだと、目立ちませんので、さきほど紹介した銀色タイプと比べるとかなりストレスは軽減されますし、見栄えもいいかと思います。本当は、この下にある、ブラケットがクリアタイプで、白ワイヤーがよかったのですが、僕の通院してた矯正歯科には、なかったんですよね・・・。残念!!! 

クリアブラケットと白ワイヤー

f:id:yusaku9734:20181031030822j:plain

ブラケットがクリアタイプで、白ワイヤーですね。芸能人でいうと、おぎやはぎの矢作さんがこのタイプを1年半ほどして、普通にテレビに出ていましたね。みなさんは、矢作さんが矯正してながら、テレビでていたのを知ってましたか?おそらく、多くの方が「え?そうなの?」と思ったのではないでしょうか。たしかにテレビ越しでは相当カメラが顔によらないとわからなかったかもしれません。それくらい、目立ちにくいということです。たしか、ワンダイレクションのメンバーのえーと、名前忘れてしまいましたが、誰かもしてました。笑 歌手で、かなり口元をアップにされるのに、あんまり目立っていませんでしたね。すごいですね〜。
裏側矯正が値段的に厳しい!という方はこのタイプをご検討してみてはいかがでしょうか。 

マウスピース矯正

2週間を目安に毎回、歯の型をとり、毎日マウスピースをはめながら、少しずつ矯正していく治療方法です。

 

f:id:yusaku9734:20181121231034j:plain

矯正歯科まとめ | マウスピースで行う矯正の特徴と良い点・悪い点

費用:約100万円

レーザー矯正 

検索かけたけど、全然まともな情報ありませんでした!本当にあるのか・・・。

費用:不明

 追記:部分矯正

部分矯正ってあんまり周りでもしている見た事ないです。
僕も前歯だけ直したかったですが、噛み合わせの問題で結局、普通の矯正になりました。かなり割合としては少ないと思います。

費用:治療する範囲による

費用について 

費用は、歯科によって多少変動あるので、いろいろ調べてみてください。
ワイヤー矯正は使用するワイヤーやブラケットの何種類かに分かれますので、別記事でご紹介します。

治療期間について

ワイヤー矯正>マウスピース矯正 です。
ワイヤーで引っ張ったほうが早く終わりますわな。 

僕のおすすめ矯正をご紹介

矯正すると決めたら、どの方法にしようかなと悩むわけです。
僕の独断と偏見ですが、参考にしてみてください。

--------------------------------------------------------------------------

【お金がある人】

マウスピース矯正

 

【お金が微妙な人】

上下裏ワイヤー矯正

上歯裏ワイヤー矯正・下歯表ワイヤー矯正(ブラケットクリアタイプ)

 

【お金がマジでピンチな人】

上下表ワイヤー矯正(ブラケットクリアタイプ)

-------------------------------------------------------------------------------

僕がしていた表ワイヤー矯正(クリアタイプ)はどうだったか?

やっぱり、矯正器具(ワイヤー)を人に見られるのは相当ストレスなんですね。
クリアタイプといえど、ストレスでしたし、矯正中は、マジで笑うのをやめました。
メンタルが異常に強い人ならいいです。が、相当のメンタルがないと厳しいです。
彼氏とか彼女を作るのはこの期間は無理だな。と勝手に思っていました。
実際、無理でした。笑 
まあ、彼女ができないのは、矯正器具の問題だけではないですが・・・。
とにかく、少し値段はあがってしまいますが、人に矯正器具が見えない方法を強くおすすめします。僕もいまから矯正するなら、そうします。
10万〜20万の値上がりで2〜3年のストレスを解消できるのであれば、全然払ったほうがいいです。
正治療選びは、慎重に!

 

#歯科 #歯科矯正 #矯正 #矯正ブログ #矯正審美 #審美 #歯医者 #東京 #関東 #関西 #愛知 #名古屋 #福岡 #九州 #東海 #高い #ホワイトニング #ワイヤー矯正 #マウスピース矯正 #ワイヤー #マウスピース #矯正費用 #矯正値段 #矯正ブログ #インプラント #セラミック