歯に200万かけた男が歯科矯正・審美を語るブログ

歯にかなりの時間とお金をかけてきたので、少しでもこれから歯を綺麗にしようとしている皆様に有益な情報を届けられたらと思います!矯正や審美、時には虫歯のお話をしていきます。歯は汚いよりは綺麗のほうが絶対にイイ!

【矯正ブログ25】矯正中に辛かったことTOP3

ども。

 

 

矯正って辛いこともあるよ 

矯正って辛いことあるよ〜。具体的に何が辛いのよ!

ってことで矯正中に辛かったことTOP3をあげていきます!

ちょい被りする部分もありますが、その項目については、

被るくらい辛いと思ってください!

 

1位:『他人に矯正器具を見られたくない

まあ、圧倒的にこれですね。僕はクリアタイプのワイヤー矯正をしていたのですが、遠くからだと目立ちませんが、近くで談笑などしていると話相手に見えるのです。笑わなくても口あけると少し見えます。もーそれが嫌で嫌で。おそらく、他人はそこまで気にしてないんでしょうが、当の本人はものすごい気にするんですよ。たまに「あっ、矯正してるんだ」なんて言われると「あっ、ばれた><」なんて思ってましたね。だから、僕はこのブログで何度も少しでも費用がかかっても目立たない裏側矯正や、マウスピース矯正を強くオススメしてるわけなんです!もう、本当に、耐えうるメンタルがなさそうな皆さんは、よーく矯正方法を吟味してください。約2年はお供することになりますからね!

 

2位:『恋愛に奥手になる

1位と深く関係するんですけど、矯正中は見栄えが悪いわけなので、自分への自信が極端になくなるんですよ。「もう彼女とか絶対つくれないじゃん・・・」ってなるわけです。でも、実際、矯正期間中に彼氏彼女を作るのは、結構困難なことです。全然気にしない人も勿論多くいますよ?一方、気にする人もいますので・・・。なので、あんまり恋愛が活発ではない時期に矯正してほしいです。折角の大事な恋愛期間が無駄になってしまいますので。絶対にできないわけじゃないですよ?僕も1回彼女できましたし。でも、ムズイです。

 

3位:『矯正器具に腹立ってくる

これは、色々ひっくるめちゃってます。矯正器具がストレスになってくるんです。いつ外れんねん、これ!みたいな。歯も磨けない、口内炎はできる、器具は外れる、食べ物は制限される、恋愛できない。 あーーーーーーーーー。って、3年間(僕は、矯正期間ちょい長かったです)のうちに数えきれないほど思いました。そのぶん、器具がとれたときの快感は今でも忘れません。人生の中でも、まあまあ嬉しかったですね(だれが、しょぼい人生やねん!)

 

矯正したら、この気持ちたぶん共感できますよ!

 

#歯科 #歯科矯正 #矯正 #矯正ブログ #矯正審美 #審美 #歯医者 #東京 #関東 #関西 #東北 #愛知 #名古屋 #福岡 #九州 #東海 #仙台 #高い #ホワイトニング #ワイヤー矯正 #マウスピース矯正 #ワイヤー #マウスピース #矯正費用 #矯正値段 #矯正ブログ #インプラント #セラミック