歯に200万かけた男が歯科矯正・審美を語るブログ

歯にかなりの時間とお金をかけてきたので、少しでもこれから歯を綺麗にしようとしている皆様に有益な情報を届けられたらと思います!矯正や審美、時には虫歯のお話をしていきます。歯は汚いよりは綺麗のほうが絶対にイイ!

【矯正ブログ20】矯正期間前半に起こりがちな抜歯後の隙間への不安

 

こちらの画像をご覧あれ!

f:id:yusaku9734:20181104232858j:plain

 

抜歯による隙間

こんなかんじで、抜歯すると隙間が空くんですよ。
僕の場合、4本抜歯だったので、4ヶ所ですね。

親知らずも合わせると8本抜きました。

この隙間が埋まるのか、めちゃめちゃ不安なんですよ。

だって、埋まると思います?すごい隙間なんですよ。
不安すぎて、歯科の先生に「あの〜正直に言ってもらいたいんですが、この隙間埋まらない人もいますかね・・・?」って聞きましたもん。
先生が「途中で矯正治療やめなければ、絶対埋まるから心配しなさんな」と返答されました。笑

抜歯すれば、戻りにくい

抜歯するのは、誰でも嫌でしょう。痛いし、お金かかるし、時間もとられるし。でも、いいこともあります。矯正後も歯が戻りにくいです。だって、あの埋まりそうになかった隙間分、歯が動いてるんですから、そりゃなかなか戻りませんよ。どうせ矯正するなら、抜歯もしてしまったほうがいいのかも?でも、先生に必要ないと言われれば、必要ないでしょう。僕は、矯正から既に3年経っていますが、戻っていませんし、これからも大丈夫だと感じています。

隙間が埋まるまでは矯正をやめれない

どれだけ、矯正治療の途中でしんどい・やめたいと思っても、その時やめたら、この隙間のまま生活することになるので、矯正のために抜歯した人って、嫌でもやめれないんですよ。高いお金払って、途中で矯正治療やめても、返金もナシで、さらに隙っ歯のまま、外に放り出されるなんて、もうちょっとした拷問ですよね。笑
だから、この隙間が埋まるまでは、なんとしても矯正やめれないんですよ。死ぬ気で続けて、この憎たらしい隙間が埋まるのを待つしかないんです。この隙間に支配されるしかないのです。くぅー。

まとめ

僕もそうですが、結果的には、隙間が埋まりますので、皆様ご安心ください!
隙間が埋まりかけの頃は注意が必要です。なぜなら、そのちょいとした隙間に食べ物のカスが詰まりやすくなり、最悪の場合は、虫歯になってしまうからです。折角、埋まってきた隙間なのに、虫歯治療なんて余計な出費はしたくないと思いますので、こまめに歯磨きするようにしましょう。ゴシゴシゴシゴシ!

 

#歯科 #歯科矯正 #矯正 #矯正ブログ #矯正審美 #審美 #歯医者 #東京 #関東 #関西 #愛知 #名古屋 #福岡 #九州 #東海 #高い #ホワイトニング #ワイヤー矯正 #マウスピース矯正 #ワイヤー #マウスピース #矯正費用 #矯正値段 #矯正ブログ #インプラント #セラミック